" />

CB400SFカスタム兄さん

絶対おすすめカスタムの役立ち情報を配信するCB400SFカスタム兄さんです

CB400SFのバッテリーを交換、台湾ユアサTTZ10Sを取り付け

      2016/01/02

ついに、CB400SF Revo(NC42)のバッテリーを交換しました。
安い中では良い方の台湾ユアサのTTZ10Sにしました。セルも元気に回るようになってとても満足です。

購入したバッテリーはTTZ10S

台湾ユアサのTTZ10S、Amazonで4862円で購入しました。

 

交換完了

12/24、クリスマスイブの作業です。

交換作業の写真は撮り忘れました…

シートを外して、+ドライバーとレンチがあればできます。ややスペースが狭くて取り外しや取り付けには苦労しました。

IMG_0293

交換前は純正です、おそらくこのCB400SFにとっては初めてのバッテリー交換。

IMG_0292

「070110」と表記されています。年式を考えると2010年01月07日の製造となるのがそれっぽい組み合わせですかね。

 

交換したら調子よくセルが回って確かに以前紹介したバッテリー交換サインのようなものもなくなりました。

>バッテリー交換サインの記事

エンジン止まったら押しがけするしかいけないといった不安要素が無くなり気持ちよくバイクに乗れるようになりました。

 

Amazonでバッテリー購入するときのポイント

価格面でもおすすめできるし、タイムセールに期待するのもアリ

まず、価格ですが今回は4862円で購入しました。

CWVI4cfUsAAH0OB

実は何度かAmazonで商品ページ見ていたのですが、なんとタイムセールの対象商品のようで。そのときはスルーしてしまったのですが、何日か後にまたタイムセールやっていました。他のジャンルでもAmazonのタイムセールを見張っていたことありますが、基本的に同じ商品が1シーズンぐらい毎週のようにタイムセールやっているような印象です。なので1週間ぐらい様子を見て購入することをおすすめします。

5000円以内で台湾ユアサのバッテリーを購入できたので満足です。

 

液入れと充電がされた状態で出荷されます

Amazonのバイクバッテリーの商品ページにはこのように記載されています。

Amazon.co.jpが販売、発送する商品については、液別タイプのバイク用バッテリーに予め液入れを行い、充電した状態で出荷しております。(液入り充電済みの為、商品到着後すぐに車両への取付が可能です。)

とても助かりますね。

Amazonに載っててもAmazon販売じゃないやつもあるんですが。

1

新品の出品で見ると

3

Amazon販売のものがあったりします。

2

 

バイクバッテリーの処分について

ユアサのサイトを見ると購入店が無償で引き取ることになっていると書かれていますが、Amazonでは引取りはしていないとどこかのブログに書かれていた記憶があります。

バッテリーの処分については通販でバッテリーを購入するときの問題点となりそうです。

今回、私は廃品回収車に無料で古いバイクバッテリーを引き取ってもらいました。

それ以外だとガソリンスタンドや、カー用品・バイク用品店に相談するという方法もあるようですね。

 

新旧バッテリーの電圧比較

バッテリーの調子をみるときにはよく電圧計を使用しますね。

メモ程度にここに残しておきます。

旧バッテリー

キーOFF時の電圧、12.26V

キーON(HIDヘッドライト点灯)の電圧、11.06V

セル始動時の最低電圧、0.2V

新バッテリー

キーOFF時の電圧、12.97V

キーON(HIDヘッドライト点灯)の電圧、12.4V

セル始動時の最低電圧、10.5V

 - ブログ