" />

CB400SFカスタム兄さん

絶対おすすめカスタムの役立ち情報を配信するCB400SFカスタム兄さんです

テイストオブツクバ2016へ行ってきました

   

テイストオブ筑波

このあいだの日曜日、2016/11/6に T.O.T(Taste of Tsukuba)2016 に行ってきました。
このテイストオブツクバなんですが、バイクのレースのイベントで、会場が筑波サーキットでした。初めて筑波サーキットへ行きましたが、茨城県民の私としては、以前から行ってみたいとは思っていたところです。

CB400SFとセブンイレブン
土日はバイトばかりなので、昼間にバイクで出かけるのはかなり久しぶりでした。朝のコンビニでのんびりコーヒーを飲んだりもしていたので、1時間半かからないぐらいで到着しました。

レース観戦自体が初めてでした

バイクのレースも、車のレースも見たことがなかったです。音がすごいって思った(笑)。これはもう興奮しますよね(笑)。
最初にメインストレートで見てましたが速すぎてまともにバイクが見られないぐらいでした。そのあとコーナーのあたりでみて、俺の大好きなエンブレサウンドも聞けて満足しました。

テイストオブ筑波at筑波サーキット
トップ2がトップ争いしてたり、一人がズバ抜けていたり、速いやつがやっぱすげえって感じ。ちょっとサーキット走ってみたさが沸き上がってきました。

いくつかのレースみて、ふーんこんな感じなんだって楽しんでました。でもやっぱ、誰かを応援してみたほうが圧倒的楽しさがあった。

B級グルメみたいなのあったり、バイク用品のフリマがあったり、「大人の運動会」みたいですねこれ。

応援していた車両、選手

川口選手。ZERO4クラスで、ピンクのCB-1でした。

レースマシン ピンクのCB-1

カッコいい、結構好き。

ピンクっていうのも俺なかな好きなんですよ。一時期、GooでピンクのS15かっこいいなあって眺めていた時もありましたし、ピンクのクラウン、ピンクラも結構好みです。

シートとテールは、CB400SFのスペック3かRevoっぽい。
セパハンもいいなとか思いながら見てました。

このT.O.Tはこんな感じのバイクがたくさん見ることができたのですごく刺激を受けました。
こんな感じというと、古いベース車だけど、現代っぽい感じもちょっとあって、レーシーでって感じ。
NSRとかもいましたが、レーシーなネイキッドがたくさんいた印象でした。こういう方向性好きです。

考えてみれば自分のCB400SFもこんな感じのいじり方だもん。アンダーカウルつけてレーシーな感じのネイキッドで、ステッカーをぺたぺた貼って、横文字ばっかじゃなくて「本田技研工業」とか漢字も貼って厳つさを表現したり(笑)。
理想としてはセパハンもつけたいし。

雑記

この日は昼間ほんとに暑かった。

雑誌とかで見たことありそうなCB1300たちの写真も載せておきます。

ヤマモトレーシングのCB1300ヤマモトレーシングなCB1300。
CB1300SB

俺のCB400SFみたいな色のCB1300SB。

あと、お昼に食べた、仙台牛タンと肉巻きおにぎりおいしかった。

 

帰り道、バイクの運転めちゃくちゃ楽しかったです。
バイクのレース見て、思いっきり影響受けたやつだこれ。

ほんとこれ。

 - ブログ